ネットスーパードライバー求人は増加傾向であるが・・・

誤配達によるドライバーの責任

配送の業界では「テレコ」という言葉を使う。
ある荷物を別の人に配達しその人の荷物を別の人へ
配達してしまうミスでしっかり確認していれば防げる
ミスなのですが同姓などがあり思い込みと確認不足
から発生してしまう。

あまり発生しないが初心者の方は確認不足と業務に
慣れていた為の焦りから割りと起こしてしまうミス
です。

このテレコミスですがこのミスは荷物を持ち帰り
正規のお客さんの所へ配達すれば良いという問題
でないのがネットスーパーです。

食品が主な中身ですのであるチェーン店では必ず
廃棄し新しい荷物を再度作り直します。

確かに間違えて戻ってきた商品を渡されたらお客さんも
良い気がしないと思うのでこの作り直しについては
私も理解できます。

しかし・・・

この作り直した2つの荷物の弁償はドライバー
が支払います。平均の荷物単価は4000円前後
ですから2つ分で8000円にもなります。

この弁償だけで1日の報酬が飛んでしまいます。

ミスをしたのはドライバーですから弁償は当たり前
といえば当たり前なのですが誰でもやってしまいそうな
事だけに複雑です。

ピッキングで間違っている場合には別に「あっそう」的な
反応だけにドライバーだけが何か責任ばかり押し付けられて
いる気がしてならない。


スポンサードリンク

ページのトップへ戻る