ネットスーパードライバー求人は増加傾向であるが・・・

ネットスーパー配達の請負時間について

ネットスーパーの暗い面を早々に書きましたがもう少し
どんな世界なのか書いていきたいと思います。

今回は請け負う時間帯について触れてみたいと
思います。

スーパーマーケットの開店時間は年々早まり
多くのスーパーでは朝の9時に開店しています。

片やネットスーパーはというと私の受けた仕事では
12時からの配送や14時からの配送、一番早かったのは
11時からの配送です。

配送時間の前には店に到着していないと積み込む時間
や打ち合わせの時間などがあるのでおおよそ30分前に
は出勤を指示されています。

11時配送開始であれば10時30分、12時であれば11時30分
といった具合です。

逆に終わる時間は最終配達時間帯に30分程度のプラスが
生じます、その日の現金回収や記入書類などがある為で
店に戻ってから処理をします。

最終配達時間帯も各チェーン店により異なりますが
20時から22時、20時から21時など大よそ21時前後まで
配達している日が多い。

すると仮に21時に配達が終わり店に戻り片付け、事務処理
、現金処理などを行うと21時30前後の終業といった具合です。

仮に11時入店、21時30分退店とすると10時間30分の拘束
時間となります。

このあとに仕事を入れる人はあまりいませんが11時開始で
あれば前に仕事を入れる事は可能で現に入れている人は
多いと思われます。

しかし21時30分に帰宅の途のつけてもそこから1時間も
帰宅に時間を要すれば22時半の帰宅となり肉体的にきつい
という人もかなりいらっしゃり朝に仕事をいれていない人
も多くいらっしゃるのが現実です。

都合よく時間がはまれば良いですが11時に間に合う仕事が
見つからないという人もいらっしゃるとは思います。

という事で意外に1日の真ん中を使われる仕事というのが
お分かりいただけたと思います。

ネットスーパーの配達を終えて次の仕事を組み合わせる
というのは普通の人には難しいと思うのです。


スポンサードリンク

ページのトップへ戻る